イギリスの庭から

grassseed.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 25日

イギリスの庭から

え?
ああ。アレね。
ダメでしたよ。雪です、ユキ。
乗り物運が悪すぎるのか、それともお天気運までも悪くなってしまったのか。
でもネ、ホラ、ここで最後に 「イギリスの庭を、気球にのって上空から撮ってみました☆」 なんて
決まり過ぎて気持ちわるいですしね。
このほうが、ぐぐぐっと親近感がわいてきますでしょ。

‥‥。(涙)

そんなわけで今日はおとなしく家にこもって、引越しの作業に明け暮れておりました。
明日、航空便での引越し荷物を出して、さらに家の中もスッカラカンの状態にして
数日間ホテル住まいしながら、家のクリーニング&インベントリーチェック、車の処分、動物検疫の最終手続き‥
そして、いよいよ帰国となります。

今朝、お隣りの奥さんがいらして、カードと本をプレゼントしてくださいました。
ケントの街や自然の風景がたくさん載っている写真集です。
カードには 「ケントで暮らした思い出に」 といったメッセージが書かれていました。
英語が苦手でろくに立ち話も出来ない私に気を遣って、あまり話しかけないようにしてくださったり
でもこちらが困って質問したときには、とことん親身になって助けていただいたこともありました。
いつも思いやりをもって接してくださって、本当にありがたくて心から感謝していたのですが
最後にはこんな思いがけないプレゼント‥。 涙が出てしまいました。
d0104270_925439.jpg
引越し荷物に入れられない植物も、みんなこちらの奥さんが引き受けてくださいました。
「この花が咲いたら、あなたたちを思い出すわね。」


d0104270_9313516.jpg
夕方になって雪がやんで
遠くに見える木々の、上のほうだけが赤く夕日に染まっていたので
デジカメをポケットに入れて、いつも空を見るポイントまで歩いてみました。
今日はイースターホリデーの4連休の最終日だから、お店も早く閉まるし人々も帰宅が早くて
街は本当に静かで、鳥の声と、キツツキが木をつついている音しか聞こえませんでした。
d0104270_9371884.jpg

イギリスの庭ケントからこのブログを更新できるのは、今日が最後です。
どんな記事で終わりにしようかとずっと考えていたのですが
いつもどおり、その日に撮った写真と出来事を投稿します。
帰国したら、また皆さんのブログに遊びに行きますので、どうぞよろしくお願いいたします!

コメントをいれてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
皆さんが一緒に作ってくださった「イギリスの庭から」は、私にとって世界で一番ステキなブログになりました。
[PR]

by grass-seed | 2008-03-25 00:57 | 日々の暮らし


<< ただいま ヨコハマ      ワンちゃんの送別会 >>