イギリスの庭から

grassseed.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅行( 11 )


2008年 03月 17日

ブルージュ ふたたび

春からオランダへ転勤になる友達を
まさかのベルギー旅行につき合わせてしまいました。ごめんよ~。
d0104270_19483678.jpg
彼女はロンドン セントパンクラス駅から
私はケントのエブスフリート駅から乗車。
ベルギー、ブラッセル駅で在来線に乗り換えて50分。ブルージュに到着です。オランダはすぐそこ(汗)
d0104270_19532492.jpg
秋に母を連れてきたとき、「きっとこれが最後だろうな」と覚悟したのですが、また来てしまいました。
小さくて美しくてかわいい雑貨やさんが多くて、今回で5回目ですが飽きなくて楽しめる街です。

お目当てのお店でもりもり買って、大荷物かかえて雪だるまのようになって帰ってきたら
エブスフリート駅のパスポートコントロールで、偶然にも社長と遭遇。同じ列車だったようです。
社長はフランス日帰り出張でビシっとスーツ姿、一方ワタシはブルージュ一泊の買い物三昧の雪だるま
どうしてこういうタイミングで出会ってしまうのでしょうかワタシたち。
[PR]

by grass-seed | 2008-03-17 11:14 | 旅行
2007年 12月 28日

静かなクリスマス

更新が滞ってしまいました。
22日から旅行しておりました。
モリモリに溜まったネタをどこから投稿していこうか、嬉しい悲鳴を上げつつ
またマイペースで更新していきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。(あと4日)

今回の旅行も 「旅は犬づれ 世は英国人だらけ」 をテーマに
のんびりじっくり、イギリス国内を旅してきました。
旅の後半、ちょうどクリスマス前後は、コッツウォルズ地方で過ごしました。
コッツウォルズは今回で6度目になりますが
これまで訪れた中で最も静かな、おだやかな街の様子に
初めて、素顔を見れたような錯覚がしています。

そして、25日、クリスマスの日に見た幻想的な空を
ずっと忘れないでいたいと思います。

d0104270_11272182.jpg

d0104270_11535366.jpg

d0104270_11345268.jpg

d0104270_1274546.jpg

d0104270_1133980.jpg

d0104270_1294474.jpg

d0104270_11274838.jpg

d0104270_112840100.jpg

d0104270_1129490.jpg

d0104270_11245142.jpg

[PR]

by grass-seed | 2007-12-28 03:12 | 旅行
2007年 12月 11日

フランスは今日も雨だった

ちょっとパリのほうへ行ってきましたの。 ←ヤな感じ。

晴れ女の私ですが、フランスへ行くときはなぜかいつも雨です。
昨日も、お昼まではときどき晴れたのですが、あとは夜までパラパラと降られました。


ルーブル美術館の側面と、かすかにのぞいた青空。
d0104270_2061460.jpg


エッフェル塔と雨雲。
塔が傾いたりブレたりして見えるのは冷たい雨と風のせいです。
d0104270_2082831.jpg


あまやどり。
d0104270_20101036.jpg


後は屋根つきのマーケット(パッサージュ)で、古本や切手や雑貨などを物色。
雨の日は美術館やパッサージュめぐりで楽しめます。(負け惜しみ)
d0104270_20112467.jpg
d0104270_20115334.jpg
d0104270_20121556.jpg


そしてシャンゼリゼ通りの夜景を命がけで撮影して
d0104270_2016868.jpg
ふたたびパリGare du Nord 駅から帰ってきました。
d0104270_20235652.jpg
d0104270_2033378.jpg


やっぱり夫はオモシロかった。
[PR]

by grass-seed | 2007-12-11 11:37 | 旅行
2007年 11月 10日

家計に優しいパリの旅 ユーロスター往復29ポンド

いよいよ14日から、ユーロスターのSt Pancras International セントパンクラス駅がオープンします。
同時に、これまで在来線と同じ線路を走っていた区間(Southeastern )の運行が無くなり
代わってユーロスター専用の新しい線路がオープンして、スピードが大幅にアップします。
さらに19日にはケントに新駅Ebbsfleet International エブスフリート駅がオープン!←これが一番ウレシイ!
d0104270_10391973.jpg
新しい線路とず~っと平行している道路 M2 から 線路を撮ったつもり。
線路が地面より低いところにあるので見えませんが(爆)こんな感じのところを走っていきます。
Medway River メッドウェイ川を渡るあたりからは地上を走っていくので
ユーロスターの車窓からもケントのイナカな風景がお楽しみいただけると思います。


数日前、夫のSL仲間のバートさん(推定年齢70歳)から
「新しいユーロスターに乗りにいかないか?」とラブコールがありました。
ガールフレンドのアイリーンさん(推定年齢70歳)も一緒に、ダブルデートでパリに行こう、というお誘いです。

ちょうどユーロスターから夫に、2 for 1 (一人分の料金で二人分のチケットが買える)の案内が来ていたのですが
改めて読み直したら、残念ながらその期限はとっくに過ぎていました。

ユーロスターのチケット料金は、買い方次第でものすご~く高かったりものすご~~く安かったりします。
同じ時間の同じ等級でも、びっくりするほど違いが生じます。
出来るだけ前もって予約するか、または 2 for 1 などのオファーを利用するに限ります。

今回はすでに期限が切れてしまったので、普通に買うしかないか‥と諦めていたとき
いつものココで買い物していた私の目に、ユーロスター2 for 1 の文字が飛び込んできました。
d0104270_1123215.jpg

そうか。Ebbsfleet 駅がオープンするのは、まさに、ブルーウォーターにお客さんを呼ぶためだもんなぁ。とガッテン。
(Ebbsfleet はブルーウォーター以外には何もないような、地平線が見渡せるようなところなのです。)
ブルーウォーターのお客さんを対象とした、2 for 1 キャンペーンなのでしょう。

ここで買い物したレシートを、ブルーウォーターにあるユーロスターカウンターに持っていくと
パスワードの書かれたバウチャーをもらえます。
そのパスワードを、こちらのサイトに入力すると、2 for 1 で予約できる画面に入れます。

で、空き状況と夫の予定表を見ながら、予約♪ してしまいました。ムッフ。
二人の往復で58ポンド。一人分の片道は14.5ポンド。(←もっと喜ぶために計算しました)(貧乏性です)
今日のレートで約3,357円です。
もちろん食事なしのスタンダードですが。いいのです。パリでおいしいもの食べれば。
ケントからパリの間で食事付きだと、あわただしくて食べた気がしないのです。
ええ。負け惜しみも入ってます。

ブルーウォーターに行けない方のために、パスワードのヒントです。
Password: B〇〇〇w〇〇〇〇 ←ヒントは私が行ったお店の名前です。

バートさん、その後
[PR]

by grass-seed | 2007-11-10 23:59 | 旅行
2007年 10月 17日

突然ハンドルが回らなくなったヨ☆

しかも高速道路でネ☆

私は昔から、旅行にいくと天気はいいけれど乗り物にトラブルが多かったのですが
今回は、観測史上最大で最悪のトラブルでした。
母とワンちゃんとパジャマと地図をメガーヌに積んで
コッツウォルズの楽しい一泊旅行に出発し、走り始めて30分。
「ぴ」 という可愛い音がして 「ステアリングがヘンですよ。」 というメッセージが表示され
それと同時にハンドルが回らなくなりました。いわゆる重ステです。
ある意味、カーブの少ない高速道路でヨカッタのかも知れません。(前向き過ぎる発想)
よりによって夫は出張中だし、よりによって母の訪英中に、あぁどうしてどうして‥。

それからの4時間は、4年間くらいの長さに匹敵するような濃厚な時間でした。
あんなにたくさんのガイジンとしゃべったことないです。
あんなにガイジンと電話で話すことは、もう一生無いと思います。

そして結局‥
d0104270_627211.jpg
レンタカーで行ってきました。
日産マーチですが、こちらではマーチじゃなくて Micra マイクラという名前です。

予定より大幅に出遅れたため、初日はどこも観光せずに、とにかくホテルへ直行です。
夕方の渋滞をたっぷり満喫し、久々の豪雨をエンジョイしつつ
暗くて細いどろんこ道を彷徨いながら、なんとかホテルにたどり着いたのが20時。
ちょちょぎれる涙をふいて、ワンちゃん抱きしめて早々に就寝。 
悪夢のような一日でした。


そして翌朝。すばらしい青空が、目に、そして心にしみます。
勝利の青空です。

d0104270_6403458.jpg
Burford


d0104270_6485324.jpg
d0104270_652431.jpg
Bourton-on-the-Water


d0104270_6333392.jpg
Stow-on-the-Wold から Broadway へ


d0104270_701473.jpg
d0104270_6541418.jpg
Broadway Tower



おかげさまでお天気には恵まれて、コッツウォルズの美しい「はちみつ色の村」を堪能して
さきほど無事に帰宅いたしました。
明日、マイクラをレンタカー屋さんに返却し、そのままメガーヌの修理工場へ送っていただいて
修理が終わったメガーヌを受け取りに行く予定です。
3年のギャランティーは過ぎてしまっていますが走行距離が少ないということで
ルノーが修理代(部品代?)の80%を負担するそうです。

それにしても、ほんの一ヶ月前にMOT(車検のようなもの)を終えたばかりなのに
なんの前ぶれもなく急にハンドルが重くてカーブが曲がれなくなっちゃうなんて
メガーヌに乗ってるみなさん、くれぐれもお気をつけください。


ブログねたが絶えなくてアタシ幸せです。
[PR]

by grass-seed | 2007-10-17 23:15 | 旅行
2007年 10月 14日

さまよえる日本人

おかげさまで母は無事に到着しました。
入国審査ではほとんど質問されなかったそうで 「もっと話したかったわ」 なんて申しております。

久しぶりの再会に、はじめのうちは二人とも笑顔で、多少の緊張感がありましたが
慣れてくると遠慮が無くなってきて「イラッ」 とか「チクッ」 とか「ムカッ」 とかしながらも
二人でユーロスターに乗ってベルギー Brugge を旅してきました。
d0104270_6352085.jpg

d0104270_636737.jpg

d0104270_6362813.jpg

d0104270_6365422.jpg

d0104270_6371931.jpg

d0104270_6384945.jpg


こんな美しい風景の中を歩きながら
「いとこの〇〇ちゃんがあーでこーで‥」
「最近は足のここんところが痛くって病院がなんたらかんたらで‥」
「こないだ〇〇さんがウチのお風呂入りにきてどーたらこーたらで‥」
と、話題が尽きませんでした。
[PR]

by grass-seed | 2007-10-14 22:44 | 旅行
2007年 07月 22日

能天気晴れ女

今日から夏休み、ちょっと旅行してきます。
来週には帰ってきますので、みなさん私のこと忘れないでね。

d0104270_848623.jpg



ところで、イギリスは今、各地で洪水の被害が出ています。写真はこちらから
なるべく出かけないでネ、みたいなコトをニュースで言ってましたヨ☆
[PR]

by grass-seed | 2007-07-22 00:48 | 旅行
2007年 04月 12日

ワイト島 4日目

今回の旅はとにかくお天気に恵まれたので
これまでの3日間もフルに楽しめましたが
いよいよ最終日は、さらにディープ & デンジャラスに
ガイドブックの地図には載っていないエリアに踏み込んでみました。
ええ。撮影のためです。鉄人(てつんど)根性です。


d0104270_0313678.jpg
左右に大きく揺られながら進んでいくと


d0104270_0333325.jpg
セルフサービスの踏み切りが‥。
そうです。鉄道です。



こういうところが、いいんだなぁー。 ← おめでた夫婦



d0104270_0454952.jpg



お昼過ぎまで、こうして農道アタックを続けて撮影ポイントを周りました。
怪しいアジア人がいるぞ って通報されないでヨカッタです。



つづいて、A3054 を西に進み Yarmouth に向かいます。
途中、Newtown の町でNational Trust の看板を見つけたので寄ってみましたが
当の建物がどれなのか分からずじまい。


d0104270_0541892.jpg
Newtown Old Town Hall で、結局ニューなの?オールドなの? という名前。



迷子同然でウロウロしていたら、思いがけず野鳥の観測所に着きました。
こちらも National Trust の施設のようです。


d0104270_111115.jpg
Bird Hide




d0104270_1115240.jpg

大砲じゃありません。望遠鏡です。
毎年 春から秋にかけてここにやってくる鳥たちの姿を見ることが出来るそうです。
係りのおばさんが、望遠カメラの映像をテレビに映しながら説明してくださいます。
この日は Shelduck, Oystercatcher, Mediterranean Gul などがいました。

望遠鏡にデジカメをくっつけて撮った写真がこちら。

d0104270_121101.jpg

撃とうとしてるんじゃありません。望遠鏡です。




鳥の名前を3つも覚えてちょっと玄人っぽい気分になったので
ゴキゲンでさらに西へと進みます。
目指すは Yarmouth の Fort Victoria Country Park  の中にある鉄道模型やさん



d0104270_1372496.jpg
メルクリン製です。感想。 まぁまぁね。レイアウトがちょっと雑なつくりで残念。



この時点で16時。 今日もお昼ゴハンを食べていなかったということに気づいて
を見ているおじいさんたち を見ながら 遅めの昼食です。

d0104270_1161166.jpg




帰りのフェリーの予約時間は20時30分。まだまだ時間があるということで
もう一度、一日目に行って素晴しかった南西の海岸を走ってから帰ることにしました。



d0104270_1525180.jpg
A3055 Freshwater ~ Blackgang   ここは本当に気持ちがいい。おすすめです。




南の端から島の中心を北上して、北の端 East Cowes からフェリーに乗ります。
お天気にも恵まれて、おかげさまでいい旅が出来ました。
夫、ワンちゃん、ありがとう。

d0104270_1464239.jpg




乗船の直前に あの Fish & Chips さえ食べなければ‥。 およよ
[PR]

by grass-seed | 2007-04-12 18:10 | 旅行
2007年 04月 11日

ワイト島 2日目

2日目は Sandown から海岸線A3055 を西へ西へ‥。最西端めざして出発。

d0104270_095318.jpg
Shanklin の街並み

d0104270_041146.jpg
Shanklin Chine   英国には珍しい谷間。湿度が高く、ぜんまいに似た植物が多く生えていました。


d0104270_036015.jpg
急勾配の谷間散策で早くもヘトヘトになった二人と一匹。お茶タイム。


このあと Ventnor の街を過ぎると、Freshwater まで、ずっと海岸沿いの道が続きます。
広大な菜の花畑に車を停めて海岸のほうへ歩いてみると

d0104270_2342662.jpg
がけっぷち! ワンちゃん、そんなにそっち行っちゃだめっ!

d0104270_23434762.jpg
こんな危険なとこなのに、フツーに通れちゃうあたりが好きです。


d0104270_2346377.jpg
いよいよ最西端 Alum Bay が近づいてきました。


去年、England の最西端 Lands End に行ったときは、
あまりのセンスの無い観光地化に興冷めしました。軽井沢みたいなんですもん。
でもここは、こんな手つかずの自然な状態なので、
きっと素晴しい夕日が見れるだろうと、期待に胸をふくらませていました。ら‥。

The Needles Park

へんなゲーム屋さんと、へんなミニ遊園地と、へんなリフト。
さらにはへんなゴルフ場やへんなゴーカートまで‥。
ここもか‥。なんでこんなことしちゃうんでしょうか。ガックシ。



d0104270_7143665.jpg


帰りは山側 A3054 Newport 経由で Sandown へ。
Alum Bay にはがっかりさせられましたが、
そこに行くまでの景色がとにかく素晴しかったね、ということで22時消灯。
明日はいよいよ蒸気機関車です。
[PR]

by grass-seed | 2007-04-11 17:10 | 旅行
2007年 04月 11日

ワイト島 1日目

教訓。
ひとくち食べて 「ん?この油、大丈夫?」って思ったら、
もう食べるのは止めましょう。 

ワンちゃんつきっきりの看病と、優しい夫のおみやげ(プリン4つ)のおかげで
だいぶ回復してまいりました。
旅行中の溜まった洗濯物と、汗と涙のパジャマを洗濯機に放り込み、
遅ればせながら、旅行記の更新にとりかかります。


今回の連休は、イングランドの南の島、ワイト島に行ってきました。
Southampton 15時発のフェリーに乗って、一時間弱で到着です。
d0104270_22402033.jpg
East Cowes に上陸。フェリーを降りるといきなりパブやお店が建ち並ぶハイストリート。



A3054 を東に走り Ryde から A3055 に入って 、宿泊地 Sandown へ向かいます。
d0104270_22502122.jpg


d0104270_23123599.jpg
ホテル近くの砂浜で、まるで犬のように遊ぶワンちゃん。
東には Bembridge の白い崖が見えます。


d0104270_2321798.jpg
Sandown のハイストリートの花壇に咲く見事なチューリップ。


連休初日なので渋滞を覚悟してきましたが、家からここまで、休憩や待ち時間を除いて
5時間半ほどかかりました。運転ごくろうさまです。
旅行に出るとパソコンに触らなくなるので健康的。この日は22時消灯でした。
[PR]

by grass-seed | 2007-04-11 15:11 | 旅行